トップ > ブログ >  > ウッズの復活について…

ウッズの復活について…

2019.4.29 | ,
  •  

From:西埜巧祐

@品川のオフィスより・・・

ゴールデンウィークに入りましたね。あなたはどう過ごしますか?僕が仕事をするのはご存知でしょう。今年は10連休!めちゃ長いですよね。そんなGW最初の記事なんですが、このニュースについて話したいのです。

「タイガーウッズ、復活優勝!」

このニュースです。少し古いのは承知の上です。実は、父親がゴルフが好きだったこともあり、タイガーウッズは知っていました。ですが、ここ最近、いろいろなトラブルがあり、名前も聞いていませんでした。

そんな彼が優勝をしたことに、正直驚きました。なぜなら、彼くらいのキャリアがある人で、復活して優勝した人を聞いたことがなかったからです。彼がなぜ優勝できたか?その要因について調べてみたら、面白い話があったんです。
(ちなみに、僕はゴルフをしない)

無名コーチと契約

ウッズは4年前に、あるコーチを契約しました。その専門分野はスイング。ただ、1つ問題があった。何かと言うと、そのコーチの評判が悪かったのです。どうも彼が得意としている分野の信頼性が薄かったんですね。

人間のバイオメカニクスを応用したスイング開発だったと・・・。

正直、メカニズムや仕組み好きな私にとって、こういう言葉はよだれが出るほど興味があります笑。ただ、メディアや一部のゴルファーは、懐疑的な目で見ていました。そんなコーチと契約をし、ウッズはスイングを改善しました。

なぜ彼がスイングを改善したのかというと、、、4回も腰の手術をしているからです。そりゃ、同じスイングができるわけありません。そこで彼は、新しいコーチと契約し、体に負担のない新しいスイングを身につけたのです。

結果、、、優勝。

もちろん、スポーツの世界なので、要因はたくさんある。しかし、このスイングの改善が一役買っていたのは間違いないと思いませんか?

この話を聞いて、とても面白いと思ったのです。普通の選手なら、おそらく腰を4回やってしまったということで、引退するでしょう。誰も非難することはないですし、成績や良ければ、讃えられる引退(惜しまれる引退)ですかね。

まず、不屈の精神でカムバックを果たしたウッズに勇気付けられました。そして、それ以上に、どんな状態・状況でもやりようはあるのだなと思ったのです。

彼は今までのスイングは、もうできないと悟っていたのでしょう。カムバックに最も大きな障害は、スイングだということも自覚していたはずです。彼はその課題を認識し、その改善に全力を注いだわけです。

さらに、その改善に最も必要な知識…知識を持つ人材と組みました。

コレってビジネスでも同じだと思いませんか?

状況の変化に合わせる。

僕はウッズの対応を見て、状況の変化に合わせること。それに対応することの重要性を学んだと思いました。彼の場合は、自分自身の変化(腰の手術)でした。そして、その変化に合わせて、有効な手段(スイングの改善)を考えることでした。

時代は変化します。人が使っているツールも変化します。その変化に対応することも必要なわけです。例えば、ウェブがなかった時期はDMやオフラインが強かったわけです。

そこから、インターネットが登場し、スマホが登場し、、、変化しているわけです。その中で、変化に対応している会社は売上を伸ばしているわけです。

(ちなみに、アメックスも最初からクレジットカード会社だったわけじゃありません。最初は運送業でした。その後、世界ではじめての為替業務をスタートしました。ああいう大企業も変化しているのです)。

自分の状況を観察し、課題を見つける。そして、その課題を解消する…

ビジネスも、課題を見つけ、その課題を解決することが、成長をしていくために必要なことです。例えば、集客がうまくいっていないなら、メッセージを変更すること。あるいは商品自体を変えること。あるいは、動画を使う、、、なんていうのもそうでしょう。

ゴールデンウィークは長いです。その長い1日を使って、課題を探してみる。そしてそれをどう解決するかを考えるために使うのもアリかもしれません。ぜひ、考えてみてください。

-西埜巧祐

PS
その課題を見つけたら、それを解決する。もちろん、解決することが簡単なら、自分でやっていくこともいいでしょう。でも、もしその分野の知識がないとか、知らないのであれば、専門家と組むことも必要になるでしょう。

というのも、現実的にビジネスのすべてのジャンルを知ることは不可能です。であれば、そこの知識や経験を買うのも1つの手段なわけです。

ビジネスも1人じゃできません。もし、課題を見つけて、その課題解消のやり方が見えないなら、その専門家に頼ってみましょう。

<お知らせ>

テンプレ説明会:

[公開]値下げしても欲しいお客が集まらない本当の理由とは?

なぜ、商品・サービスには自信があるのに
お客さんが集まらないのか知っていますか?

なぜ、いつも値段で競合と比べられてしまうか
知っていますか?

その理由は、、、

無料公開:ウェブセミナーで確認する

西埜 巧祐

2012年にダイレクト出版に入社。1つの商品の販売プロジェクトで3000万円以上を売上げたり、企画したセミナーを告知後8時間で140名(満席)集客したり、年間120万円もするコンサルティングを満員にするなど、、高額商品・セミナーの販売で数々の実績を残す。また、自身が担当した高額セミナーの集客を毎回成功させ、その手順をマニュアル化。現在、それを使ってダイレクト出版の他のマーケッターも、セミナーの集客を行っている。現在は【ザ・レスポンス】のブランドマネージャーとして、プロモーションの企画、運営、商品の開発、人材教育を担当している。

西埜巧祐の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading