トップ > ブログ >  > トランプ勝利に学ぶ市場心理

トランプ勝利に学ぶ市場心理

2016.11.12 | ,
  •  

From:昌子幹

アメリカの大統領選の結果が出ましたね。大方の予想(希望?)を裏切ってドナルド・トランプが勝利しました。新聞やテレビでは、これから世界経済はどうなるのか?日本に与える影響は?といった話題でもちきりです。

ですが、この記事では、今回の結果が市場にどんな影響を与えるとか、トランプがいいとか悪いとか、そんなことを話すつもりはありません。そんなことよりも、僕が気になるのは、、、

なぜアメリカ国民はトランプを選んだのか?

ということです。というのも、事前調査では大差ではないとはいえ、一応クリントン優勢で進んでいたわけです。なのに蓋を開けたらトランプ勝利。ちょっと前には、イギリスのEU離脱でも同じようなことがありましたよね?つまり、目に見えないところで大衆の、市場の欲求が大きく動いているということです。

これはマーケティングでも同じようなことがよくあります。アンケートをとって、それに基づいて新商品やセールスレターを作ったのに鳴かず飛ばず、といったことはよくあります。なぜ、そんなことが起きるのか?

それはアンケートは必ずしも見込客の本音を反映するものではないからです。というより、アンケートの回答は表面的な言葉に彩られている場合が往々にしてあります。なので、マーケターとして重要なのは、、、

その裏にある聴衆の隠れた欲求を読み解くこと

です。そういう意味で、今回の大統領選はマーケターとして研究してみるに値するものだと思います。なぜなら、そうすることで世界で起きている隠れた大衆欲求の変化に気づくかもしれないからです(もちろん、日本も例外ではないでしょう)。そして、それをあなたのマーケティングに活用できるかもしれないからです。

当たり前のことですが選挙では大衆の心をつかんだ候補者が勝ちます。では、アメリカ国民の隠れた欲求は何だったのか?トランプはその中のどの欲求に訴えたのか?そのために彼は何をしたのか?

ダン・ケネディの話にしばしばトランプが登場するように、そもそも彼は世界でも指折りのマーケターです。だとすれば、彼から学ぶ価値はあると思いませんか?

にもかかわらず、メディアや周囲の反応を見ていると、トランプが好きか嫌いかの感情論で終始しているような気がします。もっと言うと、、、

嫌いなやつが勝ったことを受け入れられずにいるのです

これは何も今回の大統領選に限ったことではありません。

どんなにその商品が市場全体に受け入れられても、嫌いだから、あるいは自分に関係ないから参考にはしないといったことが多いように感じます。例えば、視聴率のとても良いテレビ番組があるけど、低俗なものだから絶対見ないというのと一緒の話です。

でも、もしあなたがビジネスをしているなら、その番組を見た方がいいでしょう。そして、なぜその番組がヒットしているのか?それを自分のマーケティングに活かせないか?を考えてみるべきでしょう。なぜなら、、、

それが市場に受け入れられたのは厳然たる事実だからです

僕たちマーケターは市場の欲求を創りだすことはできません。市場の欲求に乗じることはできても、逆らうことはできないのです。

それが倫理的な商品かどうかは関係ありません。正義か悪かも関係ありません。ましてや、あなたがそれを好きか嫌いかなんて全然関係ないことです。

勘違いしないでくださいね。市場の欲求が非倫理的だから、そういう商品を提供すればいいという話ではありません。でも、少なくとも、市場の隠れた欲求を知ることなしに、何も手を打つことはできないのではないでしょうか?

であれば、私たちマーケターは好き嫌いに関係なくそれに目を向けるべきです。

あなたは「君の名は。」を観ましたか?

あなたはYouTubeで「P.P.A.P.」をチェックしましたか?「ポケモンGO」を自分のスマホにインストールしてやってみましたか?「君の名は。」を映画館に行って観ましたか?

なぜそれらは多くの人の心をつかむことができたのか?そして、それを自分のビジネスに活かすことはできないか?

先入観をなくして考えてみると、とてもいいアイデアが浮かぶかもしれませんね。

昌子 幹

BtoBからBtoC、国内から海外に至るまで15年以上にわたって営業とマーケティングの経験を積む中、ある時ダイレクト・レスポンス・マーケティングとセールスコピーの重要性に気づく。独学で勉強を進める一方、当時たまたま募集をしていた小川忠洋主宰のセールスライターを養成するコーチングプログラム「パートナー養成講座」に参加。その4カ月後にはセールスライターとして最初の仕事を獲得し、会社に勤める傍ら副業で活動を開始。間もなくセールスライターとしての仕事が急増し、収入も本業を大きく超えたためセールスライターへと完全に転身。現在は【ザ・レスポンス】でプロモーションの企画とセールスライティングを担当。

昌子 幹の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading