トップ > ブログ >  > YouTuberの裏側…

YouTuberの裏側…

  •  

From:西埜巧祐

@心斎橋のスタバより・・・

先日、ある後輩と電話した。その後輩は、仕事で動画製作を請け負った。その仕事は初めてだった。「どうだった?」と聞くと、第一声が「めちゃしんどかった」だった。いろいろとやったら、かなりしんどかったと。

その1時間後に、ある記事を見つけた。まさにYouTuberがどんな感じで仕事をしているか?という記事だった。衝撃的なことが書いてあった。

「僕は、6分の動画に対して、編集は7時間かけています」

華々しい仕事でも、裏はこんな感じ

YouTuberというと、偏見があるようです。楽して儲けてそうとか、なんちゃら。ですが、実際はかなり厳しい仕事なのです。ファンがつくYouTuber、ファンがつかないYouTuber、何が違うのか?

たくさん動画をあげてても、ファンがつく人。つかない人に分かれるそうです。何が違うのでしょうか?色々な要素がありますが、例えば見栄え。ただの自撮りや普通にスマホで撮影したビデオを出しても、面白さを感じません。

やはり、動画というのは綺麗なものに惹かれるようです。

そして、企画力。単に日常生活を出しているものでも、何かしらの付加価値がなければ、ファンになりません。企画で面白いと思えるか?そこも1つの要素です。

さらには、トーク力。楽しい企画でも、話し方が下手くそだったら、つまらない動画になってしまいます。

と、このように動画のクオリティについて、要素はいくつもあるのです。

上述しましたが、その動画のキレイにするために、編集には7時間かけるわけです。

表面だけ見ていたら、絶対にわからない

YouTuberを見て、あなたがどんな印象を持っているかはわかりません。

ですが、圧倒的に成功している人は、同じことをしていても、圧倒的に違うことをしているのです。それは表面を見ていても、絶対にわかりません。よく、ダイレクト出版の広告を見て、ほぼコピーして使う人がいます。そして失敗したみたいなことを聞きます。

それは、そうなります。表面だけ見ているからです。メルマガもそうです。セールスレターもそうです。マーケティングもそうです。表面だけ見ていても、決して大きな成果は見られません。見るべき場所は、表面ではなく、裏面です。

それは、どういう意図で作られているのか?やっているのか?どのように作っているのか?その裏を見なければ、成果は出ないのです。

1枚のセールスレターの舞台裏

例えば、1枚のセールスレター。

1つのセールスレターで、売上が何千万と出ることもある。私の場合、1年間でおよそ9000万くらいの売上が出たこともある。ちなみに、今もそれは売れている。そのセールスレターを作るまでに、どれくらいかかったか?

まず、少なくとも5人くらいのお客さんにヒアリングはしたと思う。さらに、そこからアイディアを考えること5日間。さらには、他の人とのレビューやディスカッションをした。

そして、ライティング。一度構成を考え、肉付けした。それだけじゃなく、ページ化も自分でやった。意外に思われるかもしれないが、それも自分でやった。今では、デザイナーに頼まなくても、コーディングの知識なくても、ウェブにあげる方法はいくらでもある。

デザイナーに頼むより、自分の方がデザインが良いなんてこともある。今回は、スピードが重要だったので、自分でやった。

もちろん、編集なども自分でやった。ちなみに、デザイナーにこういうことを頼むと、10万〜20万、さらに納期は3〜5日かかることもある。長い人で1週間とか?という世界なのである。

見た感じ簡単そうなことは、このように裏では複雑なプロセスを経て、作られているのです。

裏にこそ、成功の秘訣がある

表面だけ見る人は、

  • YouTuberになれば、稼げる

という風に思いますが、実際は違います。その裏にある編集技術や企画力。視聴者との絆の作り方、ポジショニングにあるわけです。そして、それを継続する力に、稼ぐ秘密があります。

  • セールスライターになれば儲かる。
  • セールスレター1枚書ければ、儲かる。

という風に思いますが、実際は違います。ヒアリング・リサーチ。そしてそれをアイディアにする力。構成を作り、ライティングして形にする技術。そして今では、ウェブのデザイン力も必要なわけです。

表があれば、裏もある。その裏に、秘訣があるといういうことです。表面だけみて、コピーするだけでは、一生成功することはできません。

きちんと裏を見て、学びましょう。それが、成功に対するショートカットです。

-西埜巧祐

ザ・レスポンスからのお知らせ

いよいよ明日開催!

番組は 6月4日(火)19時 よりコチラのページで生放送!
今すぐこのページをブックマークしよう!
↓ ↓ ↓
番組の詳細はコチラ

西埜 巧祐

2012年にダイレクト出版に入社。1つの商品の販売プロジェクトで3000万円以上を売上げたり、企画したセミナーを告知後8時間で140名(満席)集客したり、年間120万円もするコンサルティングを満員にするなど、、高額商品・セミナーの販売で数々の実績を残す。また、自身が担当した高額セミナーの集客を毎回成功させ、その手順をマニュアル化。現在、それを使ってダイレクト出版の他のマーケッターも、セミナーの集客を行っている。現在は【ザ・レスポンス】のブランドマネージャーとして、プロモーションの企画、運営、商品の開発、人材教育を担当している。

西埜巧祐の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading