トップ > ブログ >  > 年収1000万円は誰でもいける?

年収1000万円は誰でもいける?

  •  

From:北岡秀紀

「私は起業して年収1000万円いけますかね?」
ある講座の懇親会で、これからセールスライターとして起業したいという方からこのような質問をされました。

すでにビジネスをされている方からすれば、年収1000万円では全く足りないよ!とツッコミたくなると思います。
また、1000万円を到達した人からすれば、そんなに難しいことじゃないよ!と感じるはず。

でも、これから起業したい人にとって、年収1000万はとてつもなく大きな壁のようです。
これから起業したい人は、面白いように「年収1000万円」もしくは「月収100万円」と言います。

もうちょっと自分が本当にやりたい生活を考えて、そこから本当に欲しい年収を出す方がいいんですが…
今回の趣旨ではないので、それは置いておきましょう。

結論から言えば、年収1000万円程度であれば、誰もが実現可能だと私は思っています。

ただし、人それぞれ才能、経験が違います。
つまり、起業しようという段階でのスタート地点は全く違うわけです。

ですから、成功までのスピートは人それぞれです。

営業スキル、マーケティングスキルを学んでいれば成功は早いでしょう。
また、人脈があれば、もっとうまくいくでしょう。

でも、そういうスキルが全くない。人脈もない、という方もいます。
さらにいえば、子供時代、学生時代に論理的な思考能力も鍛えられていない可能性もあります。
だとすると、そこから身につけなければならないかもしれません。

高校に入ってから微分積分を学ぶのは、小学校で足し算、引き算、掛け算、割り算…、中学校でナンタラ方程式…etcを学んでいることが前提だからです。

同じように年収1000万円で成功することにおいても、今までの経験やスキルの積み上げが必要です。
スキル・経験が足りなければ、自分で勉強し直さないといけない、ということです。

ただ、難しいのは学校と違って、決まったカリキュラムがないこと。
また、身につけておくべきスキルは一つでもないし、取り組むビジネスや人によっても違います。

あなたが本当に起業の夢を実現したいのなら…年収1000万円を実現したいなら…
コツコツやっていくしかありません。

いつうまくいくかはわかりません。
明日かもしれないし、10年後かもしれない。

いつ到達できるかわからないゴールに向かって頑張るのは不安がたくさんあります。
でも、そこに到達した人は全員、その不安に打ち勝っているわけです。

その不安が嫌なのであれば、キッパリと起業、年収1000万円は諦めるの手です。
気持ちを切り替えて、他にやりたいことに時間とお金を使いましょう。
その方が楽しい人生を送れます。

どっちつかずが一番最悪です。

追伸

「ほとんどの人には起業の才能はありません。この講座は起業を諦めてもらうためにやっています。」
私は『インターネットマーケティングコンサルタント養成講座』の中で、このように言っています。

これ、今日の話と矛盾するように感じます。
が、実は、全く矛盾しません。

どういうことだと思いますか??

これから起業するという人、年収1000万円に到達したいという人はぜひ考えてみてください。

北岡 秀紀

マーケティングコンサルタントであり、コンサルタントを指導するコンサルタントでもある。これまで約900以上のクライアントのコンサルティングを実施し、数々の店・中小企業・オンラインショップの売上改善を果たす。その成功率は91.7%を誇る。(2011年10月現在)単に机上の空論ではなく、「自身で実証済みのノウハウだけを伝える」ことを信条としている。年商1億円を突破したい社長向けの情報サイト『オクゴエ!』を主宰。また、自身のノウハウを受け継ぐコンサルタントを育てるプログラムを主催しており、一人あたりの参加費は350万円という超高額にも関わらず、申込が殺到。参加希望者の77%以上を断っている。

北岡秀紀の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading