トップ > ブログ >  > オンリーワン=ナンバーワン

オンリーワン=ナンバーワン

2016.8.17 | ,
  •  

From:中谷佳正

いや〜。SMAP解散するそうですね。僕はキムタク世代、ロン毛に茶髪にピアス。バイクに乗ってキムタクを意識してるけど、完全に寺門ジモンになっていたのを思い出します(笑)

ヤーーーッ!!!(ダチョウ倶楽部引用)

そんなしょうもない話はどうでもいいんですが、28年間も一緒にいたら色々あるし、逆にこれだけ長い間影響力を与え続けてきた事が凄いですね・・・
SMAPの歌で270万枚のセールスを記録したものがあります。

「ナンバーワンにならなくてもいい♪もともと特別なオンリーワン♪」

という感じの歌詞。この歌に力を貰った人達も多かったのではないでしょうか?でもあなたはビジネスをしていく上では、ナンバーワンにならなければいけない事を知っていましたか?

あなたはナンバーワンにならなければいけない

いきなりの全否定、、、ってわけではなく、あなたは顧客にとってのナンバーワンにならなきゃいけないって話です。

どういうことかと言うと、顧客は毎日毎日何かしらの選択を強いられています。朝起きるかどうかという選択、会社に行くかどうかの選択、どの仕事から始めるかという選択、とにかく色んな選択の繰り返しを日々行ってます。それはもちろん何かの製品やサービスを購入するという場合も同じで、トイレットペーパーを買うところから、昼食に何を食べるか、週末にどこへ行くかなんて選択への決断も迫られてます。他にも大きな買い物なら、車とかマンションとか別荘とか、ありとあらゆるところで選択をしてるってこと。。。

じゃあ、顧客はどうやって選択をしてるかっていうと、、、常にナンバーワンを選んでます。顧客の頭の中にあるナンバーワンです。それは、好感度ナンバーワンかもしれませんし、優先度ナンバーワンかもしれませんし、緊急度ナンバーワンかもしれませんが、、、なんせナンバーワンを選択してることに間違いはありません。

「いやいや、場合によっては1番じゃなくて2番を選択することだって…」
という話がでてきそうですが、それは無難という意味でのナンバーワンを選択してるんですよ。。。無難度ナンバーワンを選んでるだけです(笑)

ここから分かるのは、あなたがビジネスで収益を上げようと思ったら、顧客の選択肢の中で、なんでも良いのでナンバーワンにならないと、商品を買ってもらうことができないってこと。。。

顧客をストレスから開放する

でも、このナンバーワンを決めるという決断が、顧客にとってとてつもないストレスだってことを知ってますか?
その証拠として分かりやすいものに、1995年に行われたコロンビア大学のシーナ・アイエンガー教授の実験から分かったジャムの法則が挙げられます。ドレーガーズ・マーケットという高級スーパーにジャムの試食コーナーを作って、その実験は行われました。内容的には、人は選択肢が多いと、選択肢が少ないときよりも判断をしづらくなるってことが分かった実験です。
ある週末には試食コーナーのテーブルに24種類のジャムを並べて、別の週末には6種類のジャムを並べたテーブルを用意してみた。。。すると、24種類のジャムを置いた時の反応は試食した人の3%しか購入しなかったけど、逆に6種類のジャムを置いた時の反応は試食した人の30%が購入した、、、っていう結果に。
つまり、選択肢が多いということは、顧客にとってはストレスがかかることで、結果として決断を鈍らせるってことでもある。。。

だからあなたは、そんな顧客をストレスから開放してあげる必要があるってことです。その方法として、あなたの製品やサービスをすぐにナンバーワンとして選択できるようにしてあげることができれば良いってこと。そうすれば、あなたの商品は売れることになりますね。

簡単にナンバーワンになる方法

「じゃあ、どうしたらナンバーワンになれるの?」

その答えが、、、オンリーワンになるってこと。

「は?」

って声は無視して・・・(笑)
でも、実際はそういうことです。これはサブニッチ化するという概念です。要するに、すでにあるニッチ市場の中で、さらにニッチなポジションを取るってこと。そうすると、あなたはオンリーワンの存在になれます。それはつまり、オンリーワンであるのと同時に、ナンバーワンになったのと同じこと。。。顧客にとって選択肢が1つしかない状態を作ってしまえば、顧客の頭の中で、その分野においてのナンバーワンはあなたしかいなくなるって発想です。

つまり、オンリーワンになるってことは、ナンバーワンを目指さなくても結果的には、顧客の選択肢においてナンバーワンになれるってことですね。
だから、まずはオンリーワンになるにはどうしたら良いかを、ぜひ考えてみてください。そうすれば、あなたの商品はどんどん売れるようになるはずです。

P.S.
HP制作やWEBデザインに携わっているなら、僕が手っ取り早くオンリーワンになる方法を教えることができます。ポジショニング戦略やUSPを使って、制作単価を3倍にする方法があるのですが。。。
詳しくは以下のURLで。

https://www.winks.jp/bfp/
*こちらは株式会社WINKS様のお知らせとなります

中谷 佳正

Web制作会社 有限会社WINKSの代表。独自の手法で売上を上げるホームページを作る方法を確立し、いままで630社以上のWeb制作、運営に関わる。現在は、Web制作会社の経営と、同業社向けに売れるホームページを作るための中谷塾を運営、人気を博している。リッチ・シェフレンのナビゲーターでもある。

中谷佳正の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading