トップ > ブログ >  > 売上アップのヒント:1年治らなかった腰痛が3日で治った理由

売上アップのヒント:1年治らなかった腰痛が3日で治った理由

  •  

From:北岡秀紀

私の知り合いの話です。
彼は腰痛がすると整体院に行きました。
骨の歪みが原因だということで、週1で通っていました。
でも、痛みが引く気配がありません。

とはいえ、行った直後はマシになる感じがしていたので、週2になり、3になりと頻度はどんどん増えて行きます。
しかし、やっぱり腰痛は良くなりません。

1年後…
彼は夜中に腰の痛みが酷くなり救急車を呼びました。
そして緊急で検査をしてみると、背骨のあたりに腫瘍があるのがわかりました。

その腫瘍を手術してとったところ、あれだけ悩まされていた腰痛もピタリと治まったのです。

腰痛の原因は骨の歪みではなく腫瘍だったのです。
そりゃ、いくら骨の歪みを整えても腰痛が治るはずありません。

あなたもこの整体師と同じミスをしていませんか?

この話、「整体師は何をしてるんだ!」と怒るのは簡単です。
でも、この整体師と同じことをビジネスの現場でやっている人は多いです。

Facebook広告がめちゃくちゃ熱い!と聞けばFacebook広告を勉強し、これからはスマホだと言われたらスマホサイトを作り、やっぱりお客さんとの関係が重要と本で読めばホスピタリティ研修を受けてみたり…

確かに、あなたが売上・利益をアップする上で顧客獲得が必要なのであれば、Facebook広告は必要でしょう。
でも、あなたのビジネスが伸びていない本当の原因が顧客獲得でなければFacebook広告をいくら勉強してもいくら実行しても意味がありません。
また顧客獲得が必要でもFacebookを使わないようなお客さんを対象としていれば、やっぱりFacebook広告は必要がありません。
スマホも同様でしょう。

また、確かにお客さんとの関係はどんなビジネスでも重要でしょう。
でも、お客さんがリピートしてくれない原因はそもそも商品・サービスの品質が低いからかもしれません。
はたまた営業マンの体臭が原因なのかもしれません。(実際、あった話です。)

真面目な社長ほど、勉強熱心な社長ほど、いろいろな情報を仕入れ勉強します。
でも、それらの情報は全て解決策です。
しかし、その解決策はあなたの抱えている課題の原因を潰してくれるものなのでしょうか?

勉強は全て解決策

勉強することは大事です。
ただ、世にある書籍、講座は全て解決策です。

だから、まずあなたが解決したい問題を引き起こす原因を見つけることが重要です。

例えば、売上をアップしたいと考えた時、その原因は新規客が獲得できていないことと考えたとしましょう。
ここで、イキナリFacebookセミナーに行くのは間違い。

さらに、なぜ新規客が獲得できていないのかを深掘りして考えます。
例えば、商品・サービスの良さが伝わっていないという原因が仮説としてあがったとします。

ここでようやく、セールスライティングを勉強するか、対面セールスの勉強をするか、どの解決策を勉強するのか使うのかを検討するわけです。

真面目な人ほど、勉強熱心な人ほど、学んだ解決策を必死に実行しようとします。
でも、その解決策があなたの課題の本当の原因でなければ…
冒頭の整体師と全く同じ。処方箋がそもそも違うのです。

あなたの課題の本当の原因を見つけるところからはじめましょう。

追伸

あなたがこれから「年商1〜3億円を突破したい。しかも利益をたっぷり残しながら…」と考えているとしたら、あなたの課題(=問題の原因)は新規客獲得でない可能性が大です。

それは何なのか?
あなたの本当の課題を発見してもらえる場を準備しました。

ぜひお越しください。
 →http://okugoe.com/okugoestart-d/
*こちらはひみつきちJ株式会社様のお知らせです。

ー北岡秀紀

北岡 秀紀

マーケティングコンサルタントであり、コンサルタントを指導するコンサルタントでもある。これまで約900以上のクライアントのコンサルティングを実施し、数々の店・中小企業・オンラインショップの売上改善を果たす。その成功率は91.7%を誇る。(2011年10月現在)単に机上の空論ではなく、「自身で実証済みのノウハウだけを伝える」ことを信条としている。年商1億円を突破したい社長向けの情報サイト『オクゴエ!』を主宰。また、自身のノウハウを受け継ぐコンサルタントを育てるプログラムを主催しており、一人あたりの参加費は350万円という超高額にも関わらず、申込が殺到。参加希望者の77%以上を断っている。

北岡秀紀の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします