トップ > ブログ >  > 競争に勝つための「賢い」7つのイベント戦略

競争に勝つための「賢い」7つのイベント戦略

  •  

From:ダン・ケネディ

先日、ライブイベントを3日に渡り開催しました。私は、ライブイベントをするのは年4回だけと限定しています。

開催するイベントの数はかなり減らしましたが、いまだに私は人々を一箇所に集めることは何事にも代えがたいことだと思っています。顧客やクライアント、患者のためにイベントを開催することのパワーを決して甘く見てはいけませんよ。彼らをあなたと同じ空間に呼ぶことは相当な効果があるのですからね。

その昔、ゲイリー・ハルバートがフロリダのキーウェストでセミナーを開催しました。馬にひかれた荷馬車に3日間揺られてやっとたどり着くような不便な場所ですよ。私はゲイリーに、「なぜマイアミで開催しないのですか?あなたはマイアミが好きでしょう?ここからマイアミに直行便だってあるじゃないですか」と聞きました。しかし、ゲイリーは聞く耳を持ちませんでしたね。自分のビジネスについて真剣に考えている人々はゲイリーがどこにいようと駆けつけること、そしてそうやって駆けつけてくる人たちは本当に野心的で最も成功しそうな人たちであることを、彼は知っていたのですよ。

イベントを開催することで、あなたが最も注目すべき人たちを特定できるのです。そこには解決策を探し、答えを見つけるためにすべてを捧げ、問題を解決するために必要なことはなんでもする人たちが集まります。そこにはあなたが最も注目し関わるべき人たちが集まります。そして彼らはあなたがどこにいようと駆けつけるのですよ。

「New A to Z info-Biz Blueprints」(新・コンテンツマーケティング完全攻略)のイベントでは、私の40年の経験からコンテンツマーケティングで有効なことと、そうでないことについてのすべてを話しました。業績が良い時のメリットと悪い時のデメリット。良いトレンドと悪いトレンド。大金を手にするために必要なカギの見つけ方。マーケットへの参入と拡大への重要な要素。製品開発から価格提示、リード・ジェネレーションまでのすべての詳細な計画など。書面には決して出てこない、音声や映像からは削除されてしまうような、インサイダーしか知らない情報を提供しましたよ。

あなたの顧客、取引先や患者に、ほかの方法では得られない情報などを提供することは、彼らを特別な存在と感じさせるだけでなく、ほかの人々へアドバンテージを与えるのです。これはあなたのクライアントとの関係を良好にし、さらに関係が強固なものになるでしょうね。

私はゲイリーのイベントへ出席するまで、セールスコピーについて使用料を徴収することができることに気づきませんでした。書籍のような創作物については著者に使用料がしばしば払われることはよく知っていたにも関わらず、ゲイリーが使用料をとっていると聞くまで、私にもできるということを全く思いつかなかったのですよ…。このように、人々はイベントで誰よりも早くあなたのテクニックを知り、それを利用し成功することができるのです。これは彼らにとって非常に価値のあることですよ(あなたにとってもね)。

強固な関係を作るだけでなく、あなたはコミュニティを作ることだってできるのです。私も、どんな同盟が結成されたとか、イベントでこの人と知り合ったことで利益が出たとか、そう言う話を聞くのはしょっちゅうですよ。ある年、スーパー・カンファレンスでエド・オキーフェはトイレである話を聞いたそうなんですが、後にそのおかげで150万ドル(1億5000万円)稼いだそうですよ。詳細について話してもいいんですが、実際にその場にいなければわからないでしょうね。

長年私は、遠くはなれた友人たちに会うためだけにイベントに参加していました。イベントに参加することにより、安い費用で簡単に皆に会うことができたのです。同様にあなたの顧客もコミュニティを得ることができるでしょうね。

あなたのクライアントや顧客、患者はカンファレンスや会議、セミナーに出向く時間なんてないと言うでしょう。私たちもよく言われてきましたよ。しかし、そんなことを信じてはいけませんよ。ライブイベントやセミナーを開催することは、あなたに大きなアドバンテージを与え、ライバルに差をつけることができるのです。そしてあなたのイベントに参加した人たちにも大きな利益をもたらすのです。

-ダン・ケネディ

<お知らせ>

これが、2日で500万円の売上をあげた方法です…

まだ日本では一般的ではありませんが、この方法を使った住宅リフォーム業の方は、2日で作ったDMが少なくとも500万円以上の売上をもたらしました。さらに、閑散期の前にこのDMを送れば、予約が3ヶ月先まで埋まるようになりました。それもたった2日で作ったDMを送っただけなのに…です。

このページではそのメカニズム、活用法、日本で実践した成功事例を公開しているので、今すぐ読み進めてください、、、

https://in.theresponse.jp/swbs_10year_mag

ダン・ケネディ

ダン・ケネディは、毎年100万人以上の中小企業、大企業のビジネスオーナーや起業家に影響を与え、世界一多くの億万長者を生みだしている。そんな彼のことを、アメリカで最も億万長者を生んだ人として、「億万長者メーカー」と呼ぶ人もいれば、「21世紀のナポレオンヒル」と呼ぶ人もいる。 「日本一のマーケッター」にも選ばれた神田昌典氏も、彼の著書を監修し、絶賛のコメントを寄せている。

ダン・ケネディの記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading