トップ > ブログ >  > ↓連休明け,社長が最初にやるべきこと?

↓連休明け,社長が最初にやるべきこと?

2016.10.11 | ,
  •  

From:山田光彦

今日は、3連休明けの初日。

なので、休み気分を吹き飛ばして、仕事モードになれるような内容をサクッと短く書いていきますね。きっと忙しいでしょうから。

その仕事、社長のあなたがやるべき?

3連休明けなので、もしかするとあなたの机に書類がドサッとたまっていたり、「あれもやらないと、、、これもやらないと、、、」と、頭の中で考えているかもしれません。

でも、その仕事をやる前に、ちょっと考えてみて下さい。

その仕事って、本当に社長のあなたがやるべきなんでしょうか?

「企業の目的は顧客を創造である」

と経営学の世界的権威、ピーター・ドラッカーは言いました。そして、あるマーケティングの大家もこういっています・・・

「マーケティングの目的は顧客を作り、維持すること」

理由はシンプル。

ちょっと極論に聞こえるかもしれませんが、会社が活動していくために必要不可欠なものは、顧客だけだからです。顧客さえいればビジネスはやっていけます。商品も顧客を獲得し、維持するためのツールに過ぎません。もし、商品がなくても顧客に価値を提供できて、その対価としてお金を支払ってもらう仕組みがあれば、、、それでやっていけますよね?

実際、それをやっているのが、ユニセフなどに代表される慈善団体です。厳密には会社とはいえないかもしれません。ですが、会社と同じような組織をもって、支持者(顧客)から資金の提供を受けて活動し続けています。顧客に商品を提供しなくても、お金を支払ってもらっている、ということを考えると「何かを買う」「お金を使う」という行為が、いかに感情的なモノなのか、というのがよくわかりますが、その話は置いておいて、、、

ポイントは、あなたの会社にとって最も大切なのは、顧客。なので、会社の命運を握っている社長のあなたにとって、いちばん重要な仕事は、顧客を獲得し、維持するための仕事になるわけです。なので、、、

仕事をやる前に、この2つの質問でチェック

あなたがやっている仕事、これからやろうとしている仕事、連休でたまっている仕事をリストアップして、、、

①この仕事は顧客を獲得するのに役立つだろうか?
②この仕事は顧客を維持するのに役立つだろうか?

この2つの質問を自分に問いかけてください。

そして、この質問のどちらかがYesなら、それはあなたがやるべき価値ある仕事です。

でも、2つともNoになるなら、それはおそらく、あなたがやるべき仕事ではないでしょう。社内の他の人に任せたり、外部の方にその仕事を任せたり、より短時間でやったり。そういった方法であなたがやらないといけない仕事から、追い出していきましょう。そして、あなたは、顧客を獲得し、維持するための仕事に集中し、どんどん実践していくことが、あなたのビジネスを成長させることになるでしょう。

では、さいごに、この話を象徴するダン・ケネディからの言葉を、、、

「社長の仕事はマーケティングだ!」
By ダン・ケネディ

PS.
ちなみに、商品のクオリティを高めるのは顧客を維持するために、超重要なポイントです。でも、、、おそらく、あなたの商品は十分すぎるクオリティを備えているんじゃないかな、と思うので、やり過ぎにはご注意を。

山田 光彦

【ザ・レスポンス】の責任者兼チーフ・セールスライター。以前は、司法書士として事業をやっていたが、顧客を集める重要性を痛感し、セールスライターへ転身。現在、ダイレクト出版のマーケティング部門の事業部長を務める。

山田光彦の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading