トップ > ブログ >  > ビジネスで最低限必要な情報

ビジネスで最低限必要な情報

  •  

From:リッチ・シェフレン

“あなたがマスターする必要がないものがあるとしたら、それは何でしょうか?”考えてみてください。あることを学ぶのに3時間とか3日とかを費やした挙げ句、あなたのビジネスライフの中で結局1回しか使わないことがあるものです。なぜあなたは時間を無駄にするのですか? 

私自身はブログのソフトウェアの設定やインストールについて何も知りません。もちろん学べば学べるでしょうが、何のために学ぶ必要があるのでしょうか?私は1つしかブログをもっていませんし、そのブログは問題なく更新されていて、あなたは今こうしてそれを読んでいるのですから、私が絶対に使うつもりのないスキルをマスターして時間を無駄にする必要はありませんよね。

ところが、このようなことに時間を浪費している人が実はたくさんいるのです。そして、必要のないことに時間を浪費することで、成し遂げようとしていることを成し遂げるための努力を自ら妨害しています。

「すべて知っておく必要がある」と思い込むことで、あなたは自分の頭に無駄な情報を詰め込み、本当に取り組むべきことに集中するのを妨げています。誰もが「シャイニー・オブジェクト・シンドローム」という一見儲かりそうなビジネスを追いかけてしまうことこそ、ビジネスにおいて集中力と勢いを失う最も危険な要因だと思っていますが、実はそうではありません。

そしてさらに重要なことは、取るに足らない細かいこともすべて理解しようとして集中力を浪費してしまうと、自分のビジネスのために必ずやらなければならない非常に重要な基本を理解し損なうというリスクを負うことになります。では、なぜあなたはそのような基本を重視しなければいけないのでしょうか。

高校で代数を学ぶのはなぜか?

ビジネスの知識とは、高校で習う代数と少し似たところがあります。より高いレベルに進むためには、基本を理解しないといけません。変数の解き方を学ぶ前に「上級整数論(上級の代数学)」の授業に参加しようとしても、すぐについていけなくなります。

ビジネスでも同じことです。各種の方法論の詳細や情報で頭がいっぱいになってしまったら、つまり、細かい戦術的な目標にとらわれてしまえば、あなたは実際に成功するために必要な大局的見地からの戦略という基本を見落としてしまうでしょう。

あなたは重要な目標に集中して、自分のパフォーマンスを空の彼方までロケットを飛ばす勢いで向上させる代わりに、細かいことに終始すれば、何も目標を達成できないでしょう。

現実に、あなたはビジネスを立ち上げ成長させるためにすべてを知る必要などないのです。あなたは、必要なときに必要な情報を見つけられる情報源を知っているだけで充分なのです。


自分で情報を見つけるための3つのステップ

さてあなたの机の上には、それを押せばあなたが必要な情報を届けてくれるボタンのついた魔法の箱などありません。ですが実際には、あなたはその魔法の箱を持っています!それはコンピューターです。しかしここでは話を進めるために、あなたは必要な情報をすべて自分で見つけなければならない、と仮定します。

1. 自分が知る必要のあることは何かを理解する
あなたは、自分のビジネスを経営する上で決定的に重要な分野については深い知識をもっているべきです。これは、あなたのビジネスを経営するための大原則です。しかし実際には、あなたは自分のビジネスを立ち上げ成長させるためにすべてを知る必要はありません。あなたが知っておくべきことは以下の3つのキーポイントだけです。
1) あなたは自分のビジネスから何を手に入れたいのか?
2) その最終目標を達成するために最低限必要なことは何か?
3) その目標を達成する最短の方法は何か?
何を差し置いても、この3つの質問にまず答えてください。

2. 自分が持っている情報源のリストを作って、いつも手元に置いておく
あなたの仕事に関する情報検索用のウェブサイトのリストを作ってください。あなたが時間をかけずに頻繁にアクセスできるように、参考資料のライブラリを構築してください。あなたが定期的に取引しているサプライヤーの連絡先リストを作ってください。特定の情報を手に入れるためにあなたがよく訪れるウェブサイトをブックマークしてください。

あなたが最終的に目指すべきことは、自分の知識のデータベースを構築することです。あなたが手早くアクセスして、必要な重要情報を得られるようなデータベースです。私は、単に「情報資産」の話をしているのではありません。「人的資産」も必ず見直してください。あなたが何か特定の情報が必要なとき、あなたのネットワークの中に、その情報を提供してくれる人はいますか? もしも頼りにできるしっかりしたネットワークをもっていない場合は、何かを学ぶための時間を減らして、ネットワークづくりに費やす時間を増やすべきです。次のことを覚えておいてください。あなたの必要な情報は、あなたが自分で本などから探すよりも、十中八九、誰かに聞くほうがずっと早く見つかります。

3. 自分の目標を念頭に置いて行動を起こす
ビジネスを成長させる際には確実に、自分の目標を達成するために絶対に必要な行動だけを取るようにしてください。どうやったらそれができるのでしょうか?「ビジネスを始めるために最低限知っておく必要があると思うことだけを学ぶのだ」と心に誓ったら、とにかくビジネスを始めてください。行き詰まってどうしたらいいかわからなくなったら、そのとき初めて、立ち止まって情報検索をしてください。

これには2つの良い効果があります。1つは、前進して、勢いがつくことです。もう1つは、「情報検索」モードに戻ったときに、あなたは自分が何を探しているのかはっきりわかっているので、無駄にする時間が少なくなることです。「やる必要のあることすべてについて、詳細をすべて知っておく必要がある」という考えに取りつかれた状態から抜け出すにつれて、あなたは自分の生産性が以前よりもはるかに高まっていること、自分のパフォーマンスが非常に向上していること、以前よりもずっと短い時間で自分のビジネスのあらゆる目標を達成できることに、良い意味でショックを受けることでしょう。

この病気を克服できない場合は?

もしあなたが「自分の目標を達成するのに必要な知識はある」ことを確信することに依然として抵抗がある場合は、どうしたらいいでしょうか? 依然として、「ビジネスを始める前に、詳細をすべて把握しなければならない」と思ってしまうとしたら? どんなに情報検索から抜け出そうとがんばっても、いつの間にか情報検索に戻ってしまうとしたら?その場合は、あなたの問題はもっと根が深いということです(つまりそんな人は、いつまでたっても成果が出ないということです)。

より高い利益のために、
リッチ・シェフレン

リッチシェフレン

グーグル、ヤフー、マイクロソフトなど、大手インターネット関連企業へのコンサルティングを行うネットマーケティングの第一人者。ビジネス戦略の構築を得意とする起業家で、マーケティングの世界で巨人と言われているダン・ケネディ、ジェイ・エイブラハムたちとパートナーシップを取り、指導を行っている。そんな経歴からリッチはグルズ・グル(Guru’s Guru = 先生たちの先生)と呼ばれる。

リッチシェフレンの記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading