トップ > ブログ >  > 着実に売上を増やす3つのステップ、忘れてません?

着実に売上を増やす3つのステップ、忘れてません?

2016.2.13 | ,
  •  

From:ハワードジョイマン

From:ハワード・ジョイマン

おはようございます
ハワードジョイマンです。

先日、セミナーが終わった後ふらっと歩いていたら、焼き肉の美味しいにおいがして思わずそのお店に入ってしまいました、笑

私たちは、五感を有しています。そして、その五感を刺激されることで何かしらの反応を示します。

例えば、焼き肉屋の匂い。私は、この匂いにより嗅覚を刺激されて入店したわけです。

ダンが普段から言っていること
それは

1)見込み客を集めて
2)見込み客に販売する

この2つですが、これを具体的に言えば、

1)見込み客を集める段階
【概要】お店の存在を知ってもらい、来店してもらう取組み
【効果】新しいお客さんが増える (新規客数の増加)
【具体的な方法】HP、ブログ、チラシ、プレスリリース、店前看板 など
  
  ↓

2)集めた見込み客に販売する段階
【概要】来店したお客さんに1円でも多く、1品でも多く商品を買ってもらう取組み
【効果】一人あたりの購入金額 (客単価の増加)
【具体的な方法】→店内POP、商品陳列、売場構成、接客、照明、BGM など

この2段階になります。

そして、お客さんが商品・サービスを購入することで売上になる訳ですが、

更に、そのお客さんに何度も利用してもらうことで、顧客一人当たりから得られる収益が最大化し、あなたの店舗の収益が増えていきます。

それが収益を高めるための再来店アプローチです。

【概要】継続的に来店してもらうための取り組み
【効果】同じお客さんが継続的に来てくれる (常連、ファンの増加)
【具体的な方法】ニュースレター、メールマガジン、会員制度、独自イベントの開催など

この3つの流れでしたね。

売上高というのは、客数×客単価という数式で表せます。上記の3段階のアプローチは、この客数と客単価を増やすための取り組みなんです。

要約すれば、

お店の存在を多くの人に知ってもらい客数を増やすために、認知活動を行い、来店した方により多くの商品を買ってもらう。そして、そのお客さんたちに、その後も末永く利用してもらうことで売上が着実に伸びていく。

こういうことです。

つまり、お店の売り上げを伸ばすためには、

1)新規客数を伸ばすこと
2)購入金額を増やすこと
3)何度も再来店してもらうこと

この3つを集中して行うことが大切なのです。

というか、これ以外のことは、時間ばかり浪費し、売上には直結しないということです。

もしあなたが、時間ばかり浪費し、売上が伸び悩んでいるとしたら、この3つ以外のことに時間がさかれていないか?注意してください。

世の中には、常に新しい手法とやらが生まれては消えていきます。売上を伸ばすことができない方ほど、こうした有象無象に現れる新しい手法に惑わされ、いつも中途半端に新しい手法を初めて、途中で挫折するのです。

私が運営している増益繁盛クラブゴールドの会員さんのお店は、やっていることは地味ですが、着実にお店の売り上げを伸ばしています。

プレスリリースでマスコミから取り上げられて知名度を上げて、広告チラシなどの宣伝活動で来店客数を伸ばし、POP販促などの店内販促でより沢山購入してもらい、お手紙を送り、その方たちに末永く利用してもらい、売上を継続的に伸ばしていっています。

あなたは、1日の中で上記3つの活動をどのくらいやっていますか?

もし、それ以外のことをやっているのであれば上記の3つのことに集中してください。

あなたのお店は着実に繁盛していきます!

あなたならできる!
応援しています(^−^)/

ハワードジョイマン

ハワードジョイマン

テレビ東京の「ガイアの夜明け」をはじめ各種マスコミに取材を受ける、店舗利益最大化コンサルタント。中小企業診断士であり、絵本作家(構想・シナリオ担当)、元お笑い芸人としての経歴をもつ。会員制コンサルティングサポート「増益繁盛クラブ」を主催し、独自の繁盛店メソッド「笑人の繁盛術」で数々の店舗の業績アップをサポートしている。有限会社繁盛店研究所 代表取締役、株式会社繁盛店研究出版 代表取締役。

ハワードジョイマンの記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading