トップ > イベントレポート > マスターマインド密着取材in星のや竹富島

マスターマインド密着取材in星のや竹富島

2015.5.24 - 25 | 桑原 志津香
  •  

今回もわたくしMagazine編集長 桑原 が5月に沖縄県竹富島「星のや」で開催された『TopGunマスターマインド』に潜入してきました。

何度かMagazineでもレポートしましたが、『TopGunマスターマインド』ってなに?って方もいると思いますので、簡単に説明します。この TopGunマスターマインドというのは、特別なグループで、マスターマインドメンバーかダイレクト出版スタッフからの「招待のみ」でしか入れません。 (もちろん、参加条件を満たしていないと参加できません・・・)なので、ほとんどの人はセールスレターすら見ていません・・・つまり、インビテーション・ オンリーのものなのです。

そもそものTopGunマスターマインドの由来ですが、小川が創業の時に発行していたニュースレターの名前でして、TopGun(トッ プガン)とは本来、アメリカ海軍の選抜したパイロット達にエリート指導をする機関の事だそうです。このグループは、エリート指導をするトップグラスの人が 集まり、お互いが切磋琢磨するような環境ということで、『TopGunマスターマインド』という名前になりました。

このマスターマインドのメインのアジェンダは合宿で、開催地は遊びに行くような場所なので、ゆったりとした環境で、ビジネスのセッションと、その話が終わったらメンバーでリラックスするといった感じで、そのテーマは『大人の修学旅行』なのです。

そんな今回の『大人の修学旅行』の会場は、沖縄県竹富島にある「星のや」さんでした。このマスターマインドではいろいろ素敵なお宿に泊 まってきましたが、わたし的にはこの「星のや」さんが一番よかったですね〜。お部屋はこんな↓感じでとっても素敵でしたよ。星のやさんのコンセプトは「非 日常時間」らしく、テレビも部屋にないし、テレビどころか周りにも何もないし、都会の喧噪を忘れ、のんびり、ゆったりな時間を堪能することができて、本当 に癒やされました。今度はプライベートで「現代を休む日」をとりに行きたいですね〜。

今回のミーティングでも『成功事例の共有』をしたんですが、またまた本当にすんごく面白くって。『成功事例』は、事前にレポートを書いてきてもらってそれ を元にお話をしていただくんですが、参加されてるメンバーは業績を上げることにとても貪欲で、マーケティングのこともよく分かっている人たちばかりなの で、共有される事例が本当にすごいんです。ここで得たアイディアで、参加者のみなさんのビジネスでもダイレクトでも売上がどんっと上がってるんですよ。ま さに相乗効果ってやつですね。で、だから具体的にどうすごいか?どんな話か?聞きたいでしょ〜?毎回ですが、、、わたしもどんな成功事例が話されたか詳し く書きたいところなんですよ、、、、ここでの話は、参加者全員が秘密保持契約書にサインをしているので外部に情報を漏らすことができないんです。。。 けど、例えば、セミナーなどの懇親会で他の人の成功事例を聞いて、それを取り入れてみたら上手くいったなどの経験がありませんか?そんな話を聞いたことは ありませんか?その成功事例を参加者全員がもちよって共有したら、、、その貴重な「情報」をたくさん聞けたら、、、どうですか?想像するだけですごいで しょ? あと、TopGunに1年間参加させてもらって思ったのが、成果を出している方って学ぶことに本当に貪欲で、なにより本当に行動のスピードが早い早い!! だって、ミーティングでお会いした時には前回聞いたことを実践したらこうだったとか、いくら売上が上がったとかってお話をされてたり、今回もいい情報いっ ぱい聞いたから、どれからやろうろか、聞いてすぐ次のステップを考えていらっしゃるんですもん。やっぱり、どんなに素晴らしい情報だって頭に入ってるだ け、知っているだけでは全く意味がないですもんね。

そんなミィーティングの後には、星のやさんでメンバーさんのご家族も一緒に美味しいお食事をいただきました。沖縄で沖縄料理ではなく星 のやさんこだわりのフレンチですw食事の後は、メンバーさんとそのご家族とで星がたりツアーで、プロのガイドさんに案内してもらって満点の星空を眺めまし たよ。南十字星も普段4つとも見ることが出来ないそうなのですが、見ることが出来ました。キリン座流星群のが見られる日だったので流れ星もたくさん流れて いたみたいです。(みなさん見たみたいなのですが私だけ見れてないのです泣)本当に普段見ることができない綺麗な星空でした。写真がないのが本当に残念で す。

星を満喫したのですが、、、その星を見ている最中に「都市伝説」で月に行った宇宙飛行士が宇宙人?エイリアン?をみたという話を聞いて びびってしまい、、、部屋に帰って速攻でカーテンやブラインドを外が見える全てしめまくって、くつろぎの夜の時間をすごさずに就寝しました。せっかくの星 のやを楽しみ方をむだにして残念なことをしてしまいましたwだって竹富島って本当にUFOとか飛んできそうでしょ?ん、飛んできたとしてもわたしは連れて かれないでしょ?ってあなた思いました?

二日目はミーティング前に、早起きしてみなさんで朝の静かな竹富島の集落をのんびりと水牛車で巡りました。そこで聞くお爺の島唄「安里 屋ユンタ」にはとっても癒やされました。ちなみに、この水牛くんはピースケって言うんですが、すごく賢くて、小川に「桑原さんの素敵な彼氏が見つかったね w」と薦められるくらいにです。コースはしっかり覚えてるし、お爺の話してる内容わかってるのか?発進するタイミングもわかってるし、カーブも車幅をちゃ んと考慮してまがるしほんとに関心でした!これが↓↓ピースケくんですw

ミーティングが終わってからは、グラスボートできれいな珊瑚を見て竹富島を満喫して帰ってきました。いや〜今回の『大人の修学旅行』も本当に学びの多い充実した2日間でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします