トップ > イベントレポート > 【米国視察】GKICスーパーカンファレンス inオーランド

【米国視察】GKICスーパーカンファレンス inオーランド

2017.04.06 ~ 2017.04.08 | 足立耕平
  •  

こんにちは。
【ザ・レスポンス】チームの足立です。
僕たちはGKICのサミットに参加するためにアメリカに行ってきました。

GKICは僕たちがあなたにいつもお届けしている、ダン・ケネディやビル・グレイザーがいる世界最高級のマーケティング組織です。彼らのサミットでは、様々なスピーカーが4日間にも渡って、本場アメリカのマーケティングの最先端の情報をシェアしてくれます。
それにレスポンスチームで参加してきたので、その模様をあなたにお届けします。

day1

DAY 1

1日目には、
・GKICメキシコ(僕たちと同じくGKICをメキシコに拡めている)のメンバーがセールスピッチの秘密を話してくれたり・・・
・元Googleのマネージャーがモバイルマーケティングについての真実を話してくれたり・・・
・ビル・グレイザー(ぶっとび広告の著者)が「最低でも32%ビジネスの売り上げを伸ばす方法」を披露してくれたり・・・
とすでに豪華な内容が盛りだくさんでした。

今までわかっているつもりだったけど、全然できていないことがあったり、「そんな方法があるのか!」と驚くようなことが続いて、全員頭がパンクしそうになっています(笑)

僕たちもマーケティングが大好きなので、普段からインターネットや本を使って海外の情報を追いかけているのですが、実際に本場に行ったりして「1流から本物を学ぶ」ということは本当に違うんだなと痛感しています。

特に、元Googleのマネージャーのプレゼンテーションは衝撃的でした。そもそもスライドが美しいとかプレゼンが上手いということもあったのですが、驚いたのはその内容。彼はいかに「モバイルにフォーカスしないといけないか」ということを話してくれたのですが、その中で「ページの読み込みが4秒遅れるだけで、コンバージョン率が38%落ちる」など、衝撃の事実がたくさんありました…

これからのマーケティングの未来を見せてくれるようなそんなプレゼンが続く1日となりました。

DAY 2

2日目にはは、いよいよダン・ケネディが登壇しました!!!
kennedy
会場は満席になるほど参加者でいっぱいで、ケネディの登場には全員がスタンディング・オベーションになっていました。【ザ・レスポンス】チームの山田や、【ストラテジック・プロフィッツ】の萩原も、生ケネディに大興奮。気づけばあっという間に幕切れとなった2日目でした。

そんな2日目のトピックは、、、
・ダン・ケネディの「ビジネスをスピートアップさせる戦略」
・元陸軍隊員で、現在ビジネスエキスパートが教える「あなた自身を目覚めさせ、ビジネスを一気に加速させる方法」
・ダン・ケネディの「あなたのブレーキを外して、生産性を劇的にアップさせる方法」(2回目の登壇!)

などなど、、、たくさんの実践的内容がありました。

特にダン・ケネディのブラック・ジョークと、本当の1流の情報には全員が胸を打たれていました。他にも、プラットフォームセリング(セミナーの最後に商品を販売すること)で行列を作るプロのデモがあったり、、、(個人的にはこれにすごく興奮しました)と、僕らにとって伝えたい情報や、もっと学びたい情報が爆発している内容に出会うことができました。

そして、ダン・ケネディは本当にスター的存在でした・・・
ケネディが登場するだけで拍手が上がり、
彼のジョークに会場は大爆笑に包まれ、
本当に実践的な内容に全員が感動していました。

「何を学ぶかではなく、誰から学ぶかが大事」
と言いますが、彼のような本当の一流から
学んで実践することは、本当に違う成果に結びつくんだなと感じました。

2日目の最後にはダン・ケネディと写真も撮れてメンバー全員が大興奮していました(笑)
all

DAY 3

いよいよ最終日。この日には・・・
「新しいモバイルマーケティングの方法」や「簡単に強力なコピーを書く方法」などのトピックについてマーケターからのプレゼンが開催され、最後にはビル・グレイザーの対談が行われるなど、とても豪華な内容でした。

同時に、僕たちは本場のGKICのスタッフをミーティングをして、サミットの運営について参考になるいろんな情報を手に入れてきました。

3日間というと短く聞こえますが、とても濃い3日間で、メンバー全員が頭をパンパンにして疲れて部屋に帰りました…(笑)

ここで学んだ内容は、僕たちも実践していきますし、あなたにもどこかでシェアできるかもしれません。

メルマガには参加したメンバーからの記事があがっていますし、アメリカでのpodcastも公開を予定しています。ぜひ、楽しみにしていてくださいね!

-【ザ・レスポンス】チーム 足立 耕平

P.S.
今回、会場になっているホテルは、会場が複数あって、プールもあるくらい大きなところで、参加者の500人ほど来ています。にも関わらず、サミットはサクサク進んで、あらゆるところで参加者同士がネットワーキングをしていました!
こういった運営の面も吸収して、僕たちのサミットももっと良いものにしていこうと思っています。
サミットに参加してくれたあなたも、まだ参加していないあなたも次のサミットを楽しみにしていてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします