トップ > ブログ >  > 史上最高に面白くない講座

史上最高に面白くない講座

2015.1.23 | ,
  •  

From:北岡秀紀

From:北岡秀紀

今週の火曜日。たった十数人程度しか参加できなかった全6回のある講座が終了しました。講座の内容を日常の業務に落とすのには、あと3〜6ヶ月はかかりますから、本当の意味での成果というのは1年後、2年後です。

しかし、現段階でも

  • 初回の講座だけで利益が130万円アップした
  • スタッフが自律的に動くようになった
  • 売上が30%以上増加した
  • 新規事業でいきなり500万円以上の粗利を獲得した
  • 毎月30万円以上の利益アップが確定した

などたくさんの成果報告をいただいています。なので、この先の報告がかなり楽しみです。

では、この講座でどんな話をしたのか。集客やマーケティングの話、ではありません。

ひたすら数字の話です。

  • 明確な基準をもって目標設定をする
  • 毎月、毎週、毎日の売上、利益をはじめとする数字の進捗管理をする

などといった数字をひたすら追いかける方法をお話しました。

結果、

  • 最小の努力で利益を増やす方法
  • スタッフも業務量も増やさず利益を増やす方法
  • 税理士のアドバイスに従ってはいけない理由

などがわかってくるわけですが。。。

口座残高で一喜一憂をやめる

やることはただただ毎日、毎週、毎月、「正しい数字」をチェックするだけです。かなり地味です。この講義の最後で「私の講座史上、最も面白くない内容」とお話ししたくらいです。

大多数の経営者が、今まで銀行口座にお金が残っていたら「儲かっている」と判断して、足りなければ「ヤバイ!」とがんばるというビジネスのスタイルです。

特に、「ザ・レスポンス」や私が運営する「オクゴエ!」を読んでいる人はマーケティングが大好きです。このタイプは銀行口座で一気一憂タイプが大半です。あなたもそうかもしれません。

実際、私自身もそうでした。しかし、自分の先生から教えを受けてから、イヤイヤ(笑)数字を追いかけるようになってから、利益が大きく跳ね上がりました。そして、私のクライアントも。

マーケティングは面白い。でも・・・

マーケティングは本当に面白いです。だから、放っておいても社長はやります。

でも、筋肉質で利益を残し「続ける」ためには、マーケティングだけではうまくいきません。毎日、毎週、毎月、数字とにらめっこする、という地味で楽しくない作業をすることが必須です。

短時間で一気にドカン!と売上をアップするのは、そんなに難しいことではありません。それなりの手法で、それなりのやり方をすれば、ほとんどの場合できてしまいます。

でも、ビジネスは長距離走です。儲け続けることが必須です。その場合、一気にドカン!は害にすらなりかねません。

儲け続けるためには、数字のチェックを含め

  • 見込み客の獲得の活動
  • 目の前のお客を大切にすること
  • マーケティングツールの改善

といった日常の地味な作業をやり続けられるかどうかです。

ジョブズの華やかでかっこいい商品発表も、事前の地味な繰り返しの練習やリハーサルがあってこそ。

利益は99%の面白くない仕事からできている、と思ってもいいくらいです。

<編集者のオススメ>
もしかしたらあなたは、
メルマガってやる意味あるの?
メルマガ書いたからって売上増えるの?
と思っていませんか?

開封すらされないメルマガと、
ファンが付いて売り込まなくて売れるメルマガ。
この違いは一体何か?

その秘密をこのコースで公開しています。

リストブランディングコースへ

北岡 秀紀

マーケティングコンサルタントであり、コンサルタントを指導するコンサルタントでもある。これまで約900以上のクライアントのコンサルティングを実施し、数々の店・中小企業・オンラインショップの売上改善を果たす。その成功率は91.7%を誇る。(2011年10月現在)単に机上の空論ではなく、「自身で実証済みのノウハウだけを伝える」ことを信条としている。年商1億円を突破したい社長向けの情報サイト『オクゴエ!』を主宰。また、自身のノウハウを受け継ぐコンサルタントを育てるプログラムを主催しており、一人あたりの参加費は350万円という超高額にも関わらず、申込が殺到。参加希望者の77%以上を断っている。

北岡秀紀の記事一覧

ブログ一覧へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします

ページトップへ
「売れるテンプレ習得コース」無料体験セミナーのお知らせ
Loading