トップ > 成功事例 > エステサロン 松下 ひとみ 様 きれいプロデュースShine オーナー

コンサルとして活動して、今で半年くらいです。 30万の契約のクライアントさんが8名います。 240万円の売り上げがあがりました。

2016.12.14 | 
  •  

今回は、【ザ・レスポンス】12週間インターネットマーケティングコンサルタント養成講座に参加をされて、成果を出されている松下さんをお迎えしてインタビューをしました。

 

松下さんは、美容業界歴26年で資生堂美容部員から、大手エステサロン、FCサロン店長・エステ講師などされてこられ、FCサロン経営に失敗後、現在は開業6年目のエステサロンのオーナーをされています。

 

松下さんが経営されている、サロンは2か月先まで予約がいっぱいでほとんどのお客様がVIP顧客になっています。今までの挫折・成功経験から、そのノウハウをエステサロン経営をするオーナーに伝えていきたいと、コンサルタントとしても活動されています。

〜 参加する前の悩み 〜

スタッフを育てるために
自分の時間や労力を使ったけど、
結局ダメになりました…

 

− 松下さんがコンサルになろうと思ったきっかけはなんですか?

「サロンが順調にいって、お客様の予約もとれないくらいにいっぱいになってきたときに、もう1店舗出そうかなって最初に考えたんですね。そこで、すごくやる気のあるスタッフを使って、その子に店長として頑張ってもらって、もう1店舗出せたらいいなって思って教えながらやっていたんですけども、結果的にダメだったんですね。

そのときにいろいろ考えたんです。スタッフを育てるために自分の時間や労力を使ったり、お客さんに犠牲になってもらわないといけなかったり、時間をあけなきゃいけないので…そういう時間を使ったけど、結局ダメになたっていうのを考えたら、すごくもったいないなって思って。

だったら使えるかどうかわからないスタッフを育てるんじゃなくて、今、サロンで悩んでいるオーナーさんがいっぱいいるので、その人たちに私がやってきて成功してきたノウハウを教えて、成功してもらったほうが早くうまくいくだろうし、私の時間も有効的に使えるなって思ったのがコンサルっていうのをやってみようと思ったきっかけですね。」(松下さん)

せっかく技術や
ノウハウがあっても、
ちゃんと教えないと
伝わらない…

 

− インターネットマーケティングコンサルティング養成講座に参加しようと思ったきっかけはなんですか?

「これからコンサルをやろうと思っていた時に、知り合いのサロンオーナーをやっている人と、たまたま何かのセミナーで出会ったとき『いろいろ聞いてみたい』と言われたんです。

実際にやってみると、知り合いっていうのもあって、なかなか思うようにやってくれなかったりとか、どうしても私が先生の立場になり切れなかったんですよね。だから結果が出たのか出なかったのか、みたいな感じで終わっちゃったんですよ。

それで、このやり方だと、せっかく自分の技術とかノウハウがあっても、ちゃんと教えないと伝わらないなっていうのはすごく思ったんですよね。

そう思っているときに、たまたま北岡さんのコンサル講座の募集があったので。ちゃんと教えてもらったほうがいいんだろうなって。北岡さん自体はブログとかで見て、コンサルを教えている人っていうのは知っていたので迷わず参加しようと思いました。」(松下さん)

〜 参加後の変化 〜

講座に参加前は、クライアントさんもゼロでした…。
今、現時点で8人のクライアントさんがいます。

「講座を受ける前は、クライアントさんもゼロの状態だったので、今はどんどん着実に増えていっている感じです。

今は総合コンサルタントで、1対1でクライアントさんと、そのサロンの売り上げを出したり集客したりをメインでやっています。それが、半年で30万円の契約で増えていて、今、現時点でクライアントが8人くらいいますね。」(松下さん)

クライアントを集める方法も知りませんでした…
今は成約率は80%です。

「クライアントを集める方法も知らなかったので、それも教えてもらいたくてっていうのがあって参加したんですけど。

実際にはクライアントは、ファクスDMを出したりだとか、メルマガをやり始めたりとか、フェイスブック広告を出したりとかっていうことをやり始めて、そういうのから全部来ています。あとは、エステ専門の雑誌に広告を出していたりもしています。

最初に無料相談をして、メルマガの中でも無料相談の案内をしていたりとか、ホームページの中でも案内をしているんですけど、そこで無料相談したいですって言って来た人の成約率は80%くらいです。」(松下さん)

クライアントさんがつきだして、今で半年くらいです。
240万円の売り上げがあがりました。

「お話するのは結構得意なんですけど、その話の仕方もインターネット講座の中にあったクライアントの獲得法をすごく参考にしています。今までだったら、電話相談で全部しゃべっちゃってただろうから、『とれなかったかもしれないな?』って思ったりもしましたね。

4月くらいから、クライアントさんがつき出して、今で半年くらいです。30万の契約が8名なので、240万円の売り上げがあがりました。」(松下さん)

コンサルとしての
自信がつきました。
安心して進められるように
なりました。

「講座を受けて、『先生の立場になるにはどうしたらいいか』っていうのがすごくよく分かりました。他にも、クライアントとの契約的なところだったりとか。

それまでも、一応自分なりの契約書は、つくったんですけど、でもコンサル講座でもらえたので、それも今も使っています。そういう点で、クライアントさんに「ちゃんとコンサルをやっている人なんだな」って思ってもらえてると思います。

あと、コンサルとしての自信がつきました。今までと同じノウハウですけど、そのノウハウを自信を持って伝えられるというか。今までは、これを教えて大丈夫なのか?これを教えたけど、この人も同じようにできるのかな?っていう、不安もあったりとかしたんです。

今は、結果も出ているし、『こうやってやっていけばいいんだろうな』っていうその道筋というか、そういうのが自分の中でできたので、安心して進められています。」(松下さん)

もし、参加していなかったら…
今みたいにクライアントさんも
たくさん見つけられなかったし、
成果も出せていないと思います…

もしこの講座に参加していなかったら、今みたいにクライアントさんもたくさん見つけられていなかったと思うし、成果も出せていなかったと思います。

なので、自分の教えたいものがあって、それを教えるのが好きな人だったら、コンサルタントとしてやっていくのもいいのかなと思います。逆に、自分に教えられるものがなくて、イメージだけでというか、憧れだけでコンサルになりたいとかっていう人は、多分聞いても使えないかなって思いますね。」(松下さん)

〜 参加を迷っている人へ 〜

すぐに受けた方がいい。
悩んでる場合じゃないと思います。

「コンサルをやりたいって思っていたりとか、今、コンサルをやっていても成果が出ていないのだったら、すぐに受けたほうがいいかなって。悩んでいる場合じゃないと思いますね。」(松下さん)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【ザ・レスポンス】の最新記事をお届けします