インターネットマーケティング最強の戦略

商品説明


  • あなたはなぜ、ホームページにアクセスを集めるだけじゃダメなのか、知っていますか?
  • なぜ、商品が売れないのか、本当の理由を知っていますか?
  • なぜ、オフラインとオンラインでマーケティングの方法が違うのか、知っていますか?
  • なぜ、本で読んだことをそのまま信じてはいけないのか、知っていますか?
  • なぜ、インターネットでは小さい会社の方が有利なのか、知っていますか?
  • キャッチコピーを書くなら、なぜ、商品を売らないほうがいいのか、知っていますか?
  • なぜ、うまくいっている会社の真似をしてもうまくいかないのか、知っていますか?

インターネットで商売を展開しようと考え始めた社長や起業家のほとんどが、このようなポイントで”ちょっとした勘違い”をしています。そして、インターネットの本当の力を自分のビジネスに活用できずにいます。

これはとても惜しいことです。なぜなら、その”ちょっとした勘違い”に気付いて、やり方を見直すだけであなたのインターネット・ビジネスは大きく結果を出せるようになるのですから・・・

インターネット上のマーケティングは、今までのマーケティングとはちょっと違います。そして、そのちょっとした違いを知っているかどうかが、インターネット上でのマーケティングで結果を出せるかどうかの差です。

この本には、その”ちょっとした秘密”が書かれています。

もし、あなたがその秘密を見つけて、自社のホームページで応用すれば、今までとは全く違った世界が見えるようになるでしょう。

今までは見込み客にどんな売り込みをしても全く反応がなかったのに、お客さんの方から「なにか売ってるものはないの?」と聞かれるようになるでしょう(うそ臭く感じるのはわかりますが・・・でも、ホントのことです!)。

実際にこの本の著者自身も、このちょっとした秘密をひたすら使い続けるだけで、会社を大きくしてきました。そして、現在もこの秘密を使い続けて、新しいビジネスをどんどんつくっています。もちろん、今後作る新しいビジネスでもこの秘密を使い続けるでしょう。

なぜなら”これ”こそがインターネット・マーケティング最強の戦略だからです。

目次・章立て


  • ページ: 3

    はじめに

    インターネット・ビジネスで結果を出せない理由…3

    御社は本当にインターネットと無関係なのか?…3

    インターネット・ビジネスを難しくしている根本的な問題…9

  • ページ: 24

    第1章:マーケティング

    インターネット・マーケティング最強の戦略…24

    与えて、与えて、与えまくれ!…26

    儲かるマーケットの3条件…29

    ?お客に半端じゃないくらいの情熱がある…30

    ?お客がお金を持っている…31

    ?リピート性がある…31

    誰が競争相手かを把握せよ…33

    行列のできる整体院の秘密…37

    一番の商品でなくても、売り上げ一番にはなれる…39

    なぜ、僕は一方の教材からしか価値を引き出せなかったのか…42

    払った代償相当のものしか僕らは手に入れられない

    …44

    大きな変化を生み出したかったら、小さな違いを見逃すな…48

    あなたのビジネスが圧倒的に優位に立つための方法

    …52

    何も知らないところから始めてステップアップする

    方法…54

    着実なステップアップのカギはテストである…56

    ?最高のモノからテストしよう…56 ?些細なことはテストしない…57

  • ページ: 62

    第2章:顧客リスト

    ネットビジネスの成否を握る「リスト」のつくり方…62

    STEP1オファーを決める…63

    STEP2オプトインページをつくる…65

    STEP3オプトインページをテストする…68

    多くの人に見てもらえるようにする方法…73

    STEP4ロールアウト!…74

    メルアドの質はどれも同じではない…82

    嫌な予感がしたら数字で判断しよう…86

    情報不足ではレバレッジをかけようもない…89

  • ページ: 94

    第3章:セールス

    ネットでモノを売るための究極の法則…94

    見込み客を動かしたいなら相手にフォーカスせよ…95

    ストーリーはもう不要なのか?…99

    ストーリーを仕事に活用するスゴ腕営業マンのワザ…100

    なぜあなたの商品は売れないのか?…104

    あなたは、ブレーキをかけながら走っている…105

    商品中心主義の罠に注意せよ…110

    マックはおにぎり屋になっても成功する…112

    フォードが落ちたラインアップの穴…116

    自分が必要なものより、お客がほしいもの…118

    みんなが売れるという商品が売れない理由…122

    絶対にほしいと思う一部の人のためにつくれ…124

  • ページ: 128

    第4章:コピーライティング

    上手にパクって結果を出す方法…128

    心が痛まないパクリ方とは?131

    なぜ、あなたのメルマガは読まれないのか?…134

    じっくり読んでみたくなるメルマガにするには…135

    10分で完成!売り上げが上がるヘッドラインの書き方… 140

    ヘッドラインでありがちな三つの間違い…141

  • このセールスレターでは、お客が他に行ってしまう…145

    セールスレターに絶対欠かせない二つの柱…146

    あなたを成功に導くセールスレター4つの条件…151

    Q.1誰に向かって言っているのか?…151

    Q.2本当は何を売っているのか?…153

    Q.3オファーは何か?…155

    Q.4信用してもらうためには何が必要か?…156

    大ヒット商品はどこから生まれるのか?…158

    あなたの商品にも隠れたUSPが潜んでいる…159

    この世で最もお金になるスキル…164

    売れるレターを書くためのトレーニング…167

    短いコピーなら読んでもらえるのか?…171

    重要なのは、長いか短いかではない…173

    ボツを大ヒット商品に変える簡単な方法…177

    どこに光を当てるかで、全く違って見える…179

  • ページ: 184

    第5章:起業

    起業家の最大の敵を知っているか?…184

    やれるけど「やらないリスト」のすすめ…187

    ビジネスにレバレッジをかける方法…190

    怠け者でもリッチになれるたった一つの道…192

    同じことを学んでも結果に差が出るのはなぜか?…196

    成功する起業家すべてが持つ「重要習慣」…200

    もっと簡単に結果を出すための学び方…202

    結果を出せる人はどこを目指しているのか?…205

    人生を変えたセールスレター…208

    ビジネスチャンスをつかめる人の行動原則…210

    なぜ、潰れた店のあとでまた飲食店をやるのか?…213

    優秀な人ほど、はまってしまう罠…214

    これを知るだけで、戦う前に勝負を決められる…217

    インフォビジネスをやるべき6つの理由…220

    時代がインフォメーション・ビジネスを求めている…221

    あなたのビジネスをインフォ化したほうがいい理由…226

    専門知識を身につけて成功する方法…230

    たくさん転んだ人間だけが、スキルを身につけられる…233

  • ページ: 236

    第6章:結果を出す思考法

    アイデアを無限に生み出す方法がある…236

    アイデアを出すアイデア?モレスキン…238

    アイデアを出すアイデア?質より量…239

    アイデアを出すアイデア?アイ・パワー…240

    アイデアを出すアイデア?インプット・インプット・インプット…

    241

    誰でも実現できる!3ステップの成功法則…243

    STEP1.ジャンルを選ぶ…245

    STEP2.1万時間投資する…246

    STEP3.学習曲線に注意せよ…248

    本は「読む」より「リサーチ」したほうがいい…251

    言葉が持つ強烈なパワーを活かすには…254

    もっと時間を有効活用する三つのアイデア…256

    ?TODOリストは動詞で書く…257

    ?一つ一つのTODOを具体的にする…258

    ?それぞれにかかる時間を予測して、合計6時間以内にする

    …259

    15万円の値がつけられた「成功の秘訣」…261

    断られたっていいじゃないか…263

 

この本はオーディオブックです。 忙しかったら読む必要はありません。

書籍だけでなく、それを朗読した音声ファイルをダウンロードすることができます。

 

本が届いたら、本の中にあるURLにアクセスして、オーディオブック版をダウンロードしてください。そうしたらそれをiPodか何か携帯音楽プレイヤーにでも入れてください。

 

そうすれば、”通勤時間などの移動中”や”エクササイズの時間”、”何かの待ち時間”などのスキマ時間を利用して「インターネット・マーケティング最強の戦略」をあなたのモノにすることができます。

聞き流しているうちに重要なポイントや、スグにあなたの会社で使えるポイントがあなたの頭のなかにスッと入ってきます。

 

この本を購入する

無料ボーナス ビデオセミナー 
3つの数字で長期的にビジネスを安定させるマーケティングの仕組みの作り方


このビデオセミナー「3つの数字で長期的にビジネスを安定させるマーケティングの仕組みの作り方」は社長個人ではなく「仕組み」で売上を上げる方法をお話しています。

この方法は、社長が会社にいようがいまいが関係なく、キャンペーンやプロモーションが成功するかどうか、紹介がもらえるかどうかなど、外部要因の影響をあまり受けずに売上が上がり、事業が右肩上がりに成長していく。 そして、月曜日の朝、ある3つの数字をチェックするだけで、事業を成長させて売上を伸ばすために何をすべきかがわかる。そんなシンプルなマーケティングの仕組みです。

このシンプルな仕組みを公開した「3つの数字で長期的にビジネスを安定させる マーケティングの仕組みの作り方」のビデオセミナーを無料であなたにプレゼントします。

「インターネットマーケティング最強の戦略」を試してくれたあなたへのせめてものお礼です。

著者紹介


小川忠洋

 

コピーライター、メルマガ『ザ・レスポンス』発行人、ダイレクト出版株式会社代表取締役、株式会社ケネディコンサルティング代表取締役。

1976年栃木県生まれ。大阪大学物理学部宇宙地球学科卒。大学卒業後に起業して成功を収めた後、ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的権威 であるダン・ケネディにビジネスを学び、ダイレクト出版を設立。設立後たった3年で20億円以上の商品やソフトウェアを販売。

現在では、読者累計21万 4000人を誇るマーケティングメルマガ『ザ・レスポンス』、読者累計14万5000人の『デイリーインスピレーション』を毎日発行するほか、日本におけ る唯一の代理人としてダン・ケネディ氏と提携し、「世界基準」のマーケティング知識の普及に努めている。ヤニク・シルバー、マット・フューリーなど世界の マーケッターから一目置かれる存在である。 

会員制有料ニュースレター『ザ・レスポンス ゴールド』の会員は今までで1万9000人を超える。今、日本で最も熱狂的に支持されているマーケッター。 著書に『自分を不幸にしない13の習慣』『フリーで利益を生み出す45の鉄則』がある。

この本を購入する